アイキララ

一日の終わりにお風呂に入ると思いますが、暑い時期になるとシャワーだけで済ます人も多いと思います。
シャワーだけでも体は冷えませんのでそれでもいいのですが、やはり季節問わずにお風呂には使ってほしいところです。
なぜお風呂に使った方が良いのか?
それは体の疲れを癒す効果や、体の血行を良くする効果が期待できるからです。

 

お風呂に入ると体が温まって、全身の筋肉がほぐれていきますよね。
筋肉がこわばっている状態だと疲れは取れず、体はガチガチのままで疲れが取れません。
しかしお風呂に入ってしっかり温まることでほぐれてくれるので、ほぐれれば体がリラックスして疲れもある程度取れるのです。

 

また血行を良くする効果は女性なら見逃せません。
体の血行を良くすることで冷えを改善し、さらに全身に血がしっかり巡ることで頭のてっぺんから足のつま先まで栄養素を届けることができるからです。
血行を良くすることで、青クマの改善効果も期待できます。
お風呂に入って体がほぐれた時に、目の下も優しくマッサージしてあげましょう。
仕事などでパソコンを一日中使っていたり、スマホを長時間使っている場合は目の周りの筋肉がガチガチになっている恐れがあります。
ここをほぐしてあげることでも血の巡りが良くなりますので、湯船にゆっくりと使ってマッサージも行ってあげてください。