アイキララ

目の下のクマ解消におすすめのアイクリームには色々とありますが、アイクリームに配合されている成分に注目しましょう。
アイクリームにはそれぞれに色々な成分が配合されており、その成分によって効果がことなります。
クマのケアにおすすめの成分我配合されているものを選ぶことでクマを改善できるかもしれませんので、ここで紹介します。

 

まずクマには3つの種類があります。
青クマ…目の周りの血行不良により出来るクマ
茶クマ…紫外線や摩擦によって出来るクマ
黒クマ…涙袋の影、または目の下のたるみによって影ができているクマ
クマの種類によって欲しい成分がことなりますので、それぞれを紹介していきます。

 

青クマ
青クマの場合は血行不良が原因なので、目の周りをほぐして血行を良くすることが大切。
保湿成分やハリ成分が配合されているものを使いつつ、目の周りのマッサージを行って血行を良くしていきましょう。
また就寝時にホットアイマスクなどを使うこともおすすめです。

 

茶クマ
茶クマは紫外線によってメラニンが生成され、それが原因で出来ている可能性や、目を擦ったりすることで目の下に摩擦が加わり、この摩擦が原因でメラニンが生成されて
シミのようになってしまいます。
これは美白成分が配合されているものを使う必要があります。
出来てしまったシミに働きかけてくれる美白成分が配合されているものを使いましょう。

 

黒クマ
黒クマは基本的にハリ不足によって起こりうるクマです。
そのため黒クマはハリを与えることが最も大事。
ハリを取り戻す成分が配合されているアイクリームを使ってケアしましょう。

 

このようにクマの種類によって欲しい成分は異なります。
自分のクマを見てどのクマかを判断し、それからアイクリームを選んでみましょう。