ハワイのルール②

ハワイに滞在する上で知っておいた方が良いことをご紹介します。

ハワイの気候

日本のように四季がはっきりと分かれておらず、乾期と雨期に分かれているハワイ。

5月から10月が春で、11月から4月が雨期です。

一年中温暖で過ごしやすく、台風の上陸もほとんどない、過ごしやすい気候ですが、雨期の朝晩は少し冷えるので注意が必要。

レジャーを思いっきり楽しみたいのであれば、昼間が一番長い7月をいれた乾期がおすすめです。

電圧

日本の電圧は100v。それに対してハワイは110120vです。そして周波数は60hz

ドライヤーやひげそり、デジカメなどの小型で最新の電化製品は、ほぼそのまま使えるでしょう。

パソコンやタブレットなどの精密機器は故障の恐れがあるので変圧器を持参した方が無難です。

チップ・税金

海外旅行をするとどうしても気になってしまう、日本人にはなじみのないチップ。

簡単なサービスを受けた場合には1ドル札を渡すのがマナーです。濃いんで渡すと失礼になるので注意しましょう。

タクシーやホテルのレストランでは利用料金の15%程度のチップを渡します。

チップが生活の糧となっている労働者もいるので、働きに対する対価はきちんと支払いましょう。

また免税店以外で買い物をすると税金がかかります。ハワイ州の税金が4.166%。オアフ島は4.712%です。